1. ホーム
  2. 経営学科 : 学科紹介

経営学科

  • 学科紹介
  • ゼミナール・授業紹介
  • カリキュラム
  • 英語教育について
  • ゼミナールの特色
  • 卒業後の進路

学科紹介

企業経営のこれから

写真:学科紹介

グローバリゼーションの影響が行き渡るなかで、日本企業の経営も問い直されようとしています。日本的経営の柱と言われていた、長期的な雇用慣行は崩れようとしています。世界市場で大きな存在感を持っていた家電産業の大手も、赤字とリストラの対応で苦慮する一方、IT関連産業ではゲームやSNSなどで新しい企業が立ち上がっています。
これからの日本企業はどこに向かうのか。こうした問題に、経営学科ではさまざまな学問分野にわたる分析ツールを用意しています。経営学では、企業の組織・戦略・経営管理などの分析を通じて、企業とは何かを解明します。

会計学分野では、財務諸表を通じて企業の全体像を客観的に浮かび上がらせます。
情報学分野では、クラウドやビッグデータなど情報社会の新しい現象を分析するだけでなく、コンピュータ関係のツールを習得することを通じて、自分の手でデータを加工し表現することができるようにもなります。
経営学科では、学問が社会とつながっていることを実感することができるでしょう。

このページのトップへ